« 十九 スピンオフ赤ラベル 生酒 | トップページ | 立ち飲みバンザイ! 結局結「折原商店」 »

2014年3月19日 (水)

水尾 特別純米酒

春日町にある酒屋さんで購入したお酒。

年末用に秋頃購入し、家でオネンネ。
 
「水尾 特別純米酒」
 
田中屋酒造店
 
Dsc_2237
 
Dsc_2238
 
使用米:木島平村産金紋錦

精米歩合:59%

アルコール度数:15度以上16度未満

製造年月:2013年10月

値段:1升2,800円(税込)

感想

Dsc_2240

開栓初日(12/31)

常温でいただく。

上立ち香は、スゥ~と爽やかな甘みと酸を感じる香り。

口に含むと、フゥ~とやわらか~い口当たりに溶け込むやわらかく爽やかなジュッとした甘みとスッと透明感ある酸に、ギュッとした旨みとクゥ~と奥深いコクがフッとふくらみ、その後、やわらかで爽やかジュ~とした甘酸とギュ~とした旨みのふくらみをス~と爽やかな酸とクゥ~とした軽いコクで引けていき、クッとした軽いコク辛さでキレ。

余韻はフゥ~とした軽い甘みとスゥ~と軽いコク辛さ。

 

美味い。

 

 

1/25

常温でいただく。

フゥ~とやわらか~い口当たりでフッとやわらかで爽やかな甘みとスッ!と透明感ある爽やかな酸に、ギュッとした旨みとクィ~と奥深いコクがふくらみ、その後、ジュ~と爽やかな甘酸とツゥ~と軽い弾力のある旨みのふくらみをスゥ~とした爽やかな酸とクゥ~とした軽いコクでフッと引けていき、クッとした軽い辛さでキレ。

余韻は軽く丸い甘旨みと微かな酸に微かな辛さ。

 

初日よりも、艶やかさと弾力がでてまろやか。

 

美味い!

 

 

 

透明感のある爽やかな甘酸と程よく艶やかな旨みに上品で奥深いコクが楽しめるお酒。

味ノリしてまろやかで、新酒時よりも甘みが出ているし、酸のツンとした尖った感じもなくスッキリしつつ先端はちょい丸みがあって、お酒だけでもスイスイ飲んでしまえるお酒になっている。

旨みも程よい弾力があってしかも丸くなり、キレから余韻までの流れも上品。

 

色々と「水尾」を飲んでいますが、やはりこの特純火入れが一番バランスが良く好きですね。

そして夏越しが今のところベスト。

味ノリしていても、火入れ感や熟感はなく、やわらかなのに張りがある。

特純飲むなら最低でも秋過ぎてからのを一度飲んでほしいなぁ…と感じるし、もっと寝かしても良いくらいの伸びがあります。

 

お燗にすると、キレ感やコク感がでて、キレ酒寄りになる。

個人的には冬場の冷や(常温)くらいが一番好きですね。

 

蕎麦で飲むには、ホントこれ!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 十九 スピンオフ赤ラベル 生酒 | トップページ | 立ち飲みバンザイ! 結局結「折原商店」 »

2013 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

長野県のお酒」カテゴリの記事

コメント

一年に十二本飲んでみたいですね~。

しかし、蔵直しようにも、クロネコが運賃上げ過ぎて
もはや手も足も出ないdeath

投稿: トール | 2014年3月19日 (水) 11時19分

トールさん

ヤマト激上げですね。
ただでさえ蔵直高かったのに…(苦笑)

投稿: 半可通 | 2014年3月19日 (水) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/54653754

この記事へのトラックバック一覧です: 水尾 特別純米酒:

« 十九 スピンオフ赤ラベル 生酒 | トップページ | 立ち飲みバンザイ! 結局結「折原商店」 »