« 十九 大吟醸生 | トップページ | 春霞 純米酒 24BY »

2014年3月 6日 (木)

東力士 純米無濾過生原酒おり絡み 極一滴雫酒 新酒壱号

春日町にある酒屋さんで購入したお酒。

「東力士 純米無濾過生原酒おり絡み 極一滴雫酒 新酒壱号」
 
島崎酒造
 
Dsc_2226
 
Dsc_2227
 
Dsc_2228

精米歩合:60%

アルコール度数:17度以上18度未満

製造年月:2013年11月

値段:1升2,520円(税込)

感想

Dsc_2229

開栓初日(12/26)

冷やしていただく。

上立ち香は、スゥ~と爽快な酸と甘い香り。

口に含むと、スゥ~と軽い爽快な口当たりでジュッと爽快な甘みとスッ!と爽快な酸にギュウ~と細身だがしっかりした旨みがクゥ~と上品で軽快なコク渋みと共に広がり、その後、ジュウ~と微かに酸が主張する甘酸とギュウ~とした旨みに心地よい爽快感のあるふくらみをスゥ~とスッキリした酸とクゥ~とした爽快感に軽いコク渋辛さでスッと引けていき、クッとしたコク渋辛さでキレ。

余韻はフゥ~とした軽い甘旨みとスゥ~とした軽い酸に軽い爽快感。

 

美味い!

 

1/9

冷やしていただく。

スゥ~と爽快な口当たりで爽やかジュウッとした甘みとスッ!と爽快な酸にギュウ~と細身だがしっかりした旨みとクゥ~と軽快なコク辛さが広がり、その後、ジュウ~とした甘酸とギュウ~と細身だがしっかりした旨みのふくらみをスゥ~とした酸とクゥ~とした軽快なコク辛さで引けていき、クッとしたコク辛さでキレ。

余韻はフゥ~とした甘旨みにス~と微かな酸とス~とした辛さ&渋みの爽快感。

 

初日よりも硬さがなくなり、ふんわりさとジューシーさが増した。

 

美味い。

 

 

 

新酒らしいフレッシュさに爽やかジューシーな甘酸としっかりした旨みを楽しめるお酒。

新酒らしい爽快感と硬さはありつつ、爽やか甘酸と旨味はしっかり楽しめる。

旨味しっかりでも細身なタイプで、ちょい硬質な感じでガラっていてもシルキーなので、上品さを邪魔せず旨味ちょい足しなのも素敵。

 

含み香&上立ち香も爽やかな香りで半可通好みだし、フレッシュ感と味わいの両方しっかり楽しめる新酒。

 

このピチピチしたジューシーさもいいですし、このままちょい寝かしのピチジュワジューシーも飲んでみたくなる味わいのお酒。

オリがシルキーなので、味ノリしてもきっとスル~と滑らかな口当たりだろうし、ちょい寝かし向きかなと。

 

これは毎年買いですね!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 十九 大吟醸生 | トップページ | 春霞 純米酒 24BY »

2013 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

東京都のお酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/54653693

この記事へのトラックバック一覧です: 東力士 純米無濾過生原酒おり絡み 極一滴雫酒 新酒壱号:

« 十九 大吟醸生 | トップページ | 春霞 純米酒 24BY »