« 三芳菊 零 | トップページ | 昼酒バンザイ! 粋気取りで「蛇の市 本店」 »

2014年9月 9日 (火)

「うえも商店」のひやおろし試飲会に参加してきた

春日町にある酒屋さんのイベントに参加してきました。

 

ひやおろしの試飲会でして、約30種ほど。

というか、春日町に移転してからこういうイベント初参加の半可通。

数日前に店いったら、ぜひ来て!というお誘い&その夜は暇だったので参加してきました。

出品リストはいただきましたが、この企画は普通の日本酒イベントではなく気に入ったのあったら買っていってね!という店側が身銭切った企画なので(あくまで半可通の私感)、参加側もイベントイベントせずに…。

ということで、感想等メモはしていませんし、何が出品されていたとかも書きません。

そういうのを理解できずに色々飲めるイベントだと勘違いして友人達と来るマニアや、遠方から来ちゃう貧乏臭いマニアとか、イチイチイチイチかまって欲しい七面倒臭いマニアとかが来るような感じではないイベントですね。

たつなみの時みたいに店内は広くないので、その場の空気が読めないバカは周りの迷惑だし、恥ずかしいから来ないほうがいいですよ。

これは半可通兄さんのアドバイスだにょ♪

 

ということで、こんな雰囲気ですにょという写真と、おっ!というお酒だけアップ。

半可通兄さんの溢れ出る愛という名の高泡のヴァイブスを感じて!

 

では、

Dsc_2956

Dsc_2957

Dsc_2958

陸奥八仙 特別純米

以前は特純は生だけ出してろよ!という生と火入れの高低差がありすぎた八仙ですが、これは良かった。

寧ろ中途半端に香りあってきれいになった特純生よりも好きかも。

Dsc_2959

南方 山廃純米

南方は以前生や火入れ&各スペックを色々試飲させてもらいましたが、それほど惹かれたのはなかったです。

んでも、今回のこれはなかなか魅力的。

良い感じの山廃感と米の旨味感があって、これのお燗はかなりいけそう♪

Dsc_2960

雪の茅舎 純米吟醸

ここのお酒は完成度高いなぁという、生は生の良さ、火入れは火入れの良さを引き出していますね。

シルキー!

Dsc_2961

十九 poco a poco

きれいジューシー。

これ昨年は買えなかったやつで初飲みでしたが、これ美味い!

磨いた系十九は外れなし!(断言)

Dsc_2962

龍力 純米吟醸

厚みあって角取れていて、ひやおろしらしいなぁと。

Dsc_2963

上喜元 純米吟醸おりがらみ 中秋の風花

スゲェ。

これスゲェ。

美味いよりもスゲェが先に立つ。

Dsc_2964

開運 ひやおろし

良い意味で地味。

さすがのバランス。

Dsc_2965

幻舞 特別純米 秋あがり

幻舞は生でしょ!(吟醸除く)なんて思っていた半可通を誰か貶して!

まろやかエロい。

 

この他、姿 純米吟醸も良い感じのまろやかエロで、以前よりも派手系酵母使いでも火入れイイじゃん!というお酒があったのが印象的。

カプ苦もないし、改良されているんだなぁと。

 

普段買わないお酒を色々飲める機会がないとその進化に気づけないし、ホント参加してよかったです。

月末にも第2弾の試飲会があるので、それも参加しようかなと。

陰湿な地下活動しかしていない半可通先生に会えるのは、春日町だけ!(ジャンプ風に)

 

そんなんで、ひやおろし買うのはまだ早いかな?とおもっておりましたが、最近の全国的な酒不足&勉強の為にもひやおろし1本購入して帰宅。

 

お店の方々ありがとうございました!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 三芳菊 零 | トップページ | 昼酒バンザイ! 粋気取りで「蛇の市 本店」 »

2014 参加したイベント」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/57314780

この記事へのトラックバック一覧です: 「うえも商店」のひやおろし試飲会に参加してきた:

« 三芳菊 零 | トップページ | 昼酒バンザイ! 粋気取りで「蛇の市 本店」 »