« 月の輪 滓酒生 | トップページ | 陸奥八仙 特別純米生原酒 赤ラベル »

2014年10月 2日 (木)

風の森 純米しぼり華 露葉風70

春日町にある酒屋さんで購入したお酒。

「風の森 純米しぼり華 露葉風70」
 
油長酒造
 
Dsc_2546
 
Dsc_2548
 
使用米:露葉風

精米歩合:70%

使用酵母:K-7系

日本酒度:-2

酸度:2.1

アルコール度数:17度

製造年月日:2014年5月

値段:1升2,592円(税込)

感想

Dsc_2554

開栓初日(6/15)

冷やしていただく。

上立ち香は、スゥ~とサイダー様と薄ら旨みを感じるような香り。

口に含むと、スゥ~と微かに爽快感ある口当たりと軽くセメダインっぽい含み香でジュ~と爽快な甘みとスゥ~と爽快な酸に、ギュウ~と線は細いがしっかりした旨みとクゥ~と軽快なコク渋みが広がり、その後、ジュウ~とした甘酸とギュウ~とシャープだがボディのしっかりした旨みに独特のコクのふくらみをスゥ~と爽快な酸とス~とした爽快感&コクでスッと引けていき、クッとしたコク渋辛さでキレ。

余韻はフゥ~とした軽い甘旨みとスゥ~クゥ~とした爽快感に独特のコク。

 

開けたてでもツンツンしていなくて露葉風という旨味感を開けたてから楽しめる。

シャープな旨味と独特のコクみたいなのが露葉風って感じでしょうか?

アフターに抜ける含み香も面白い。

これはこれ1本で1年通せるというタイプではないですが、カゼモリの中でもしっかり味なので惹きは強い。

 

6/21

冷やしていただく。

スゥ~とした口当たりでスッ!と爽快な酸とジュ~とした甘みにまろやかギュウ~とした線は細いがしっかりした旨みとクゥ~と軽快なコクが軽い渋苦みと共に広がり、その後、ジュウ~と多少酸が主張する甘酸とギュウ~と太くはないがしっかりした旨みのふくらみをス~と爽快な酸とクゥ~と軽快なコク苦辛さで引けていき、クッとしたコク苦辛さでキレ。

余韻はふんわりした爽快な甘旨みにス~とした軽い酸と辛さの爽快感。

 

初日よりもまろやかで一体感がでて、酸が引っ張っていく旨みしっかりの食中酒っぽい感じになった。

 

美味い!

 

 

さわやかなジューシーさと太くはないがしっかりした旨みと軽いお米由来のシャープなキレ&余韻を楽しめるお酒。

開けたてのカゼモリ感と線は細いがしっかりした旨みもいいですが、開けて1週間経つと爽やかな酸が引っ張っていくまろやか甘旨みとシュッというキレ感がサイコーなので、露葉風に限ってはすぐに飲み切らない方がオススメ。

 

数年前(確か初めて露葉風を販売した年)に飲んで以来でしたが、おかげでよりカゼモリの質の向上を確かめられました。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 月の輪 滓酒生 | トップページ | 陸奥八仙 特別純米生原酒 赤ラベル »

2014 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

奈良県のお酒」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

露葉風の初年は、荒削りな感じがありましたね。

そろそろ、イカの酒の季節ですか、、、

投稿: トール | 2014年10月 2日 (木) 11時25分

トールさん

>イカ
山田さん80を買いました。
美味しかったですが、しぼり華の面白部分がなくなっていて、イカで飲むなら純吟クラス位がいいのかなと。

投稿: 半可通 | 2014年10月 3日 (金) 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/56579070

この記事へのトラックバック一覧です: 風の森 純米しぼり華 露葉風70:

« 月の輪 滓酒生 | トップページ | 陸奥八仙 特別純米生原酒 赤ラベル »