« 大観 純米吟醸 雄町 | トップページ | 壱乃越州 特別本醸造 »

2015年1月29日 (木)

風の森 純米大吟醸しぼり華 秋津穂

春日町にある酒屋さんで購入したお酒。

溜まりすぎているので感想だけをあげていく…。

「風の森 純米大吟醸しぼり華 秋津穂」
 
油長酒造
 
Dsc_3574
 
Dsc_3576 
 
使用米:秋津穂

精米歩合:50%

使用酵母:K-7系

日本酒度:+3.5

酸度:1.9

アルコール度数:17度

製造年月日:2014年8月

値段:1升3,240円(税込)

感想

Dsc_3577

開栓初日(11/19)

冷やしていただく。

 

酸が引っ張っていくジューシー味とボリュームありつつふんわりしたシャープな旨みとキレのあるお酒。

旨味の線は細いが心地よいボリュームがあって、ふんわり軽やか。

香り、甘み共に上品で軽やか、キレはシュッと心地良くスイスイ飲んでしまうが飲みごたえはしっかりある。

確かに50%の秋津穂だなぁという味とふくらみ(まんま)

 

ただ50%でこれだと、これ以上磨けたとしても秋津穂を敢えて…という印象もある。

低精米カゼモリに慣れていると、ボリュームある50%とはいえこれカゼモリ?というふくらみと軽やかさで不思議な気分になりますね(苦笑)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

blogram投票ボタン

|

« 大観 純米吟醸 雄町 | トップページ | 壱乃越州 特別本醸造 »

2014 飲んだ日本酒(リキュール含む)」カテゴリの記事

奈良県のお酒」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

秋津穂とキヌヒカリを取り寄せて食べたことがありますが、普通に美味しかったです。
キヌヒカリは何の変哲もないパールライスでしたよ。

なお、お酒の味への影響は分かりませんでした(^_^;)

投稿: トール | 2015年1月30日 (金) 11時04分

トールさん

ご飯として食べるヒノヒカリは好きでした。味の解説は出来ませんが(苦笑)

食べてもお酒の影響なんてわからないですよね。
山田さんの心白を蒸したの食べても無味って感じでしたし(苦笑)
きっと自分で飯米どぶろく造って比べてみても、違いがわかる自信もなし!(キッパリ)

投稿: 半可通 | 2015年1月31日 (土) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346789/58286935

この記事へのトラックバック一覧です: 風の森 純米大吟醸しぼり華 秋津穂:

« 大観 純米吟醸 雄町 | トップページ | 壱乃越州 特別本醸造 »